日本臨床スポーツ医学会

スポーツ臨床医の学術研究、情報交換、臨床研修を図っています。

スポーツ競技大会におけるクラスター発生防止の留意点

日本臨床スポーツ医学会
2022年1月作成

オミクロン株の蔓延により、スポーツ競技大会においてもクラスターが発生する可能性が高くなっているため、クラスター発生防止の留意点をスポーツ競技大会の開催前、開催中、開催後にまとめましたので、以下に記載させていただきます。

注意:ここには、国際競技大会に関する内容は含まれていない。また、各中央競技団体のガイドラインを参照すること。

詳しくはこちら

【開催前】

  • 国や都道府県から緊急事態宣言が発出されている際は、競技大会開催の可否について、行政担当者と十分に協議する必要がある。また、まん延防止等重点措置が適用されている際も同様である。
  • 大会に参加する全ての選手、役員、審判、メディア、医療者などの関係者(以下、大会参加者)の大会開始2週間前からの体調を適切な方法(体調チェックシート、健康管理アプリ等)で把握する。
  • 体調チェックシート、健康管理アプリ等で、感染を疑わせる所見がある場合には、大会へ参加できないことがあることを通知しておく。
  • 大会参加者に新型コロナウイルスに対するワクチン接種を勧奨する。
  • 大会参加者が新型コロナウイルス感染症患者もしくは濃厚接触者で、外出自粛期間中の場合は参加を見合わせることを周知しておく。
  • チーム競技において新型コロナウイルス感染者が発生した場合、競技会自体を中止することを検討する。
  • 大会参加者が必要時に手指の洗浄・消毒が出来るように配慮する(十分な手洗い場の確保、ハンドソープ等の準備、ペーパータオルの準備、アルコール手指消毒薬の設置など)。
  • 「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けるような動線を設定する。
  • 競技会場が屋内の場合、十分な換気ができる体制を確保する(換気により、競技に支障を来すことがないように十分に配慮する)。
  • 大会終了後、新型コロナウイルス感染者が出た場合、濃厚接触者に対して迅速に連絡が取れるように、正確な連絡先を事前に取得する。
  • 観客を入れる際、国や都道府県の示す基準に基づいた収容率・収容人数を超えることがないようにする。また、最新の「ワクチン・検査パッケージ制度」の利用も検討する。
  • 国が「ワクチン・検査パッケージ制度」を停止した場合は、開催地の自治体等と感染防止に関して十分に協議し、感染リスクをできる限り軽減させる策を講じる。
  • チーム競技や選手同士の接触が多い競技については、事前の新型コロナウイルス核酸増幅検査などの実施を積極的に検討する。
  • 大会参加者および観客に対して、厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を事前にインストールし、利用状態にしておくことを促す。

【開催中】

  • 大会当日、大会参加者の体調管理を実施する(例:体調チェックリストの提出、健康管理アプリの利用、入場時の体表面温度測定など)。
  • 大会当日、大会参加者に発熱、咳嗽、鼻水、咽頭痛などを認める場合、参加を見合わせる。
  • 競技中あるいはウォームアップ中の選手を除いて、大会参加者全員が常に不織布マスクを着用する。
  • 競技会場内では、出入り口、選手控室などの各所に手指用のアルコール消毒液(エタノール濃度70%以上95%以下)を設置する。
  • 競技会場内では、監督の指示や競技中の選手間のコミュニケーションを除いて、大声での掛け声、会話は避ける。
  • 選手が共有する用器具は、清掃・消毒を適宜実施する。
  • 選手が更衣室やシャワーを使用する際、時間帯をずらして使用人数を制限し、定期的に消毒を行う。
  • 大会期間が長い場合、大会参加者に対して、感染リスクに応じて一定の間隔で新型コロナウイルス核酸増幅検査などを実施する。
  • 大会参加者が弁当などを食べる場合、アクリル板などで仕切られた机を準備し、マスク(不織布とする)を外している間は会話をしないように注意する。
  • 大会参加者と観客の動線が重ならないように配慮する。
  • 観客の入場時、ワクチン接種証明、新型コロナウイルス抗原検査・核酸増幅検査の陰性証明などを活用する。
  • 観客に対して、声を出しての応援、ハイタッチや肩組みを控えるように周知する。ただし、タオルや小旗などを振ることは禁止しない。
  • 大会開催中、感染予防に関する注意喚起のアナウンスやモニターへの表示を定期的に行う。

【開催後】

  • 大会参加者は、競技会終了の翌日から14日間、体温、体調および行動を記録する。
  • 大会参加者は、競技会終了の翌日から14日間以内に新型コロナウイルス感染症と診断された場合、大会主催者に必ず報告する。
  • 大会主催者は取得した個人情報を厳重に管理し、新型コロナウイルス感染者が発生した際には、関係機関に適切に情報を提供する。また、競技会終了後14日を経過して、情報提供の必要がなければ、速やかに廃棄する。

以上

トピックス

2022年06月22日
石本記念デサントスポーツ科学振興財団学術研究募集のお知らせ NEW 詳しくはこちら

公益財団法人石本記念デサントスポーツ科学振興財団より学術研究募集のご連絡がございましたのでお知らせいたします。
応募される方は、下記URLより応募要項をご確認の上、申込用紙をダウンロード頂き石本記念デサントスポーツ科学振興財団宛に直接ご応募ください。

2022年06月03日
医療科学研究所 2022年度(第32回)研究助成募集のご案内 NEW 詳しくはこちら

公益財団法人医療科学研究所より2022年度(第32回)研究助成募集のご案内がございましたので、ご連絡をさせていただきます。
詳細は下記「詳しくはこちら」よりご確認ください。

2022年05月12日
スポーツ外傷・障害の診断名リストに対するパブリックコメントの募集について 詳しくはこちら

学術委員会では、「スポーツ外傷・障害の診断名リスト」に対するパブリックコメントを募集いたします。
詳しくは下記よりご確認ください。

ご意見がございましたら、令和4年6月17日(金)(必着)までに、学会事務局までお寄せください。ご意見には、お名前、ご所属を付記してください。
【御意見の送付先】日本臨床スポーツ医学会 事務局 E-mail:rnsp@rinspo.jp

2022年05月10日
日本学術振興会 育志賞 推薦依頼につきまして 詳しくはこちら

日本学術振興会より育志賞の推薦依頼がございましたので、ご連絡をさせていただきます。
ご応募をご希望される方は、「詳しくはこちら」をご覧頂き、推薦書等様式にご記入の上、5月19日までに学会事務局までご連絡をお願いいたします。学会内で審査をさせていただきます。

2022年04月22日
国民生活センターからの情報提供について 詳しくはこちら

国民生活センターより、『「「パーソナル筋力トレーニング」でのけがや体調不良に注意!―コロナ禍でより高まる健康志向や運動不足解消の意外な落とし穴!?―」について(情報提供)』の情報提供がございましたので、ご連絡させていただきます。

2022年04月22日
「スポーツ現場における外傷・障害調査の標準化」に関する共同声明のオンライン公開に関して 詳しくはこちら

2020年12月に発足したスポーツ現場における外傷・障害調査の標準化に向けた有識者によるワーキンググループが執筆した「スポーツ外傷・障害および疾病調査に関する提言書:日本臨床スポーツ医学会・日本アスレティックトレーニング学会共同声明」が、両学会の学術誌に掲載される前にオンライン公開されることになりました。

詳しくは下記よりご確認ください。

2022年04月13日
第3期スポーツ基本計画の掲載のお知らせ 詳しくはこちら

2022年3月25日に第3期スポーツ計画が策定されましたので、下記URLよりご確認下さい。
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/1372413_00001.htm

2022年04月06日
公開シンポジウム 開催形式変更のお知らせ 詳しくはこちら

新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みまして、現地での開催とともに公開シンポジウムの模様をライブにて配信をいたします。参加ご希望の方は下記URLよりお申込ください。配信URLにつきましては申込みフォームの最後に記載いたします。

2022年03月29日
公開シンポジウム開催のお知らせ 詳しくはこちら

詳しくは、「開催案内」の「シンポジウム」ページをご覧ください

※ポスターはこちら

2022年03月11日
会員専用サイトの不具合についてのお詫び 詳しくはこちら

3月7日(月)より運用開始をさせて頂きました、会員専用サイトでございますが、会員情報の変更ができない等の不具合が一部発生しております。会員の皆様にはご不便をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。お詫び申し上げます。一両日中の復旧を目標に作業を進めております。

2022年03月08日
会員専用サイト運用開始のお知らせ 詳しくはこちら

3月7日(月)より会員専用サイトの運用を開始いたしました。郵送にてサイトへのログインID(会員番号の前にゼロ2つ)およびパスワードをお送りいたしましたので、ご自身にて登録情報のご確認および変更をお願いいたします。
学会ホームページ右上の会員専用サイトボタンよりアクセスしてください。

メールアドレスの登録がお済みで無い方はsample@rinspo.jpにて仮登録をしておりますので、ご自身のメールアドレスに変更をお願いいたします。メールによる学会からの迅速な情報の提供の促進にご協力をお願いいたします。

※パスワードの変更をご希望の際は、ログイン画面の「※パスワードを忘れた方、変更したい方はこちら」をクリックして下さい。登録メールアドレスに確認コードが送信されます。メールアドレスのご登録がお済みで無い方は先にメールアドレスのご登録をお願いいたします。

2021年12月27日
2020年度学会賞受賞者が決定いたしました 詳しくはこちら
2021年12月27日
事務局年末年始休業のお知らせ 詳しくはこちら

日本臨床スポーツ医学会事務局は下記の期間、年末年始のため休業とさせていただきます。

2021年12月28日(火)~2022年1月5日(水)

2021年12月22日
スポーツ庁より「運動・スポーツ関連資源マップ」の作成に向けての医師の先生方へのアンケート調査依頼について 詳しくはこちら

スポーツ庁より、「運動・スポーツ関連資源マップ」の作成に向けての医師の先生方へのアンケート調査依頼が参りました。ご協力をお願い申し上げます。

2021年12月07日
第10回ILSI Japanライフサイエンス・シンポジウム開催のお知らせ 詳しくはこちら

国際生命科学研究機構(ILSI Japan)より、2022年3月3日に国民全体の健康に寄与することを目的に、「コロナ禍およびポストコロナにおける健康寿命延伸のための栄養と身体活動」と題する公開シンポジウムをオンライン開催されるとのご連絡がございましたのでお知らせいたします。

2021年12月07日
日本臨床スポーツ医学会と日本アンチ・ドーピング機構との連携及び協力に関する協定の締結について 詳しくはこちら

一般社団法人日本臨床スポーツ医学会と公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構は、相互の連携及び協力について協定を締結いたしましたのでお知らせいたします。

2021年12月07日
日本臨床スポーツ医学会と日本スポーツ栄養学会との合同シンポジウム開催に関する覚書について 詳しくはこちら

一般社団法人日本臨床スポーツ医学会と特定非営利活動法人日本スポーツ栄養学会との学術集会時の合同シンポジウムの開催について、次の通りに合意いたしましたのでお知らせいたします。

2021年11月26日
関節可動域表示ならびに測定法改訂についてのお知らせ(日本整形外科学会より)詳しくはこちら
2021年11月08日
「COVID-19罹患後のスポーツ復帰指針について」のウェビナー動画掲載のお知らせ 詳しくはこちら

右側バナーに動画を掲載いたしましたので、当日ご参加出来なかった先生も是非ご視聴ください。

2021年10月11日
厚生労働省における医系技官の人事交流の受け入れについて 詳しくはこちら
2021年09月29日
オンライン投稿・査読システム受付開始ついて 詳しくはこちら

会員 各位

日本臨床スポーツ医学会編集委員会
委員長 勝川 史憲

オンライン投稿・査読システム受付開始ついて

先にもご案内いたしましたように,日本臨床スポーツ医学会誌ではオンライン投稿・査読システム(ScholarOne Manuscripts)を採用し,2021年10月1日(金)より投稿受付を開始いたします.投稿は,下記の要領にてお願い申し上げます.

  1. オンライン投稿は,https://mc.manuscriptcentral.com/jscsmまたは,学会ホームページの学会誌ページ(https://www.rinspo.jp/paper_submission.html)にございますログイン画面のリンクより,ご投稿をお願いいたします.
  2. ログイン画面から,先ずはユーザーアカウントを作成し,画面右側「リンク」の「投稿規定・各種書類」,または学会ホームページの学会誌ページにございます「投稿マニュアル」と「投稿規定」をご参照の上,ご投稿ください.
  3. 問合せ先

    投稿,編集に関する連絡先:
    〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-46-10 株式会社杏林舎 内
    「日本臨床スポーツ医学会誌編集室」
    電話:03-3910-4311
    FAX:03-3910-4380
    E-mail:rinspo@kyorin.co.jp

    電子投稿システムに関する問い合わせ先:
    (オンライン投稿・査読システムの操作に関する技術的なサポート)
    ScholarOneサポートセンター(株式会社 杏林舍)
    電話:03-3910-4517
    E-mail:s1-support@kyorin.co.jp
    電話受付時間:平日9時~12時,13時~17時

  4. なお、7月30日(金)までに届いた紙媒体による投稿論文につきましては,採否が確定するまで,従来の郵送媒体による査読を行います.

以上

会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます.多くのご投稿をお待ちしております.

2021年09月14日
第32回学術集会 オンライン開催のお知らせ 詳しくはこちら

第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会はオンライン開催へと変更になりました。詳細は学術集会ホームページ https://2021rinspo.jp/ をご覧ください。

2021年09月06日
日本スポーツ医学財団 研究助成申請 募集のお知らせ 詳しくはこちら

公益財団法人日本スポーツ医学財団より研究助成募集のご連絡がございましたのでお知らせいたします。
応募される方は下記より申請要綱をご確認頂き、申請書および所属長からの推薦書に必要事項をご記入の上、本学会事務局宛に郵送にてご応募ください。

2021年08月25日
WADA治療使用特例に関する調査への協力依頼について 詳しくはこちら

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)より、正会員の先生方に表題のWEB調査の依頼がございましたので、ご協力をお願い申し上げます。

詳しくはこちら

2021年08月17日
住友生命健康財団よりスミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラムの募集のお知らせ 詳しくはこちら

募集期間:2021年8月23日(月)~9月22日(水)必着
応募要項は住友生命健康財団のホームページをご覧ください。

応募要項

2021年07月09日
第32回学術集会 演題募集期間の延長のお知らせ 詳しくはこちら

演題募集期間を7月14日(水)までとしておりましたが、7月28日(水)正午までに延長させていただきます。ご応募お待ちしております。

2021年06月28日
学会誌のオンライン投稿・査読システムの導入のお知らせ およびそれに伴う論文受付の移行措置について 詳しくはこちら
2021年06月23日
7月8日 16時~ 「COVID-19罹患後のスポーツ復帰指針について」ウェビナー開催のお知らせ 詳しくはこちら

日本臨床スポーツ医学会では「COVID-19罹患後のスポーツ復帰指針について」としてCOVID-19患者のスポーツへの復帰についての指針を作成いたしました。7月8日(木)16時より1時間程度でZoomウェビナーを開催いたします。

プログラムおよびご参加を希望される方はこちら

2021年06月23日
「COVID-19罹患後のスポーツ復帰指針について」 1.1版掲載のお知らせ 詳しくはこちら
2021年06月10日
石本記念デサントスポーツ科学振興財団学術研究募集のお知らせ 詳しくはこちら

公益財団法人石本記念デサントスポーツ科学振興財団より学術研究募集のご連絡がございましたのでお知らせいたします。
応募される方は、下記URLより応募要項をご確認の上、申込用紙をダウンロード頂き石本記念デサントスポーツ科学振興財団宛に直接ご応募ください。

https://www.descente.co.jp/ishimoto/pdf/des_shinsei44.pdf

2021年06月01日
新理事・監事選出について 詳しくはこちら
2021年05月06日
「COVID-19罹患後のスポーツ復帰指針について」掲載のお知らせ 詳しくはこちら
2021年04月22日
国際競技大会におけるFOP(Field of Play)メディカルマニュアル」掲載のお知らせ 詳しくはこちら
2021年03月01日
「スポーツ現場における外傷・障害調査フォーマットの標準化」に関する合同プロジェクトチーム発足について 詳しくはこちら
2020年12月22日
世界アンチ・ドーピング機構から研究費申請募集のご案内 詳しくはこちら

世界アンチ・ドーピング機構から研究費申請募集のご案内がございましたのでお知らせいたします。詳細は、下記URLをご覧ください。
https://www.wada-ama.org/sites/default/files/resources/files/2021_researchtopics_en.pdf

2020年10月20日
2019年度学会賞受賞者が決定いたしました 詳しくはこちら
2020年10月16日
第31回学術集会オンライン参加登録開始のお知らせ 詳しくはこちら

オンライン参加登録は以下のURLよりお願い申し上げます。
https://site2.convention.co.jp/31rinspo/registration/

2020年09月14日
石本記念デサントスポーツ科学振興財団学術研究募集のお知らせ 詳しくはこちら

公益財団法人石本記念デサントスポーツ科学振興財団より学術研究募集のご連絡がございましたのでお知らせいたします。
応募される方は、下記URLより応募要項をご確認の上、申込用紙をダウンロード頂き石本記念デサントスポーツ科学振興財団宛に直接ご応募ください。

2020年09月11日
ホームページをリニューアルしました
2020年07月22日
第31回学術集会 WEB開催決定について 詳しくはこちら

「第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会」を2020年10月17日(土)・18日(日)に宮崎市のシーガイアコンベンションセンターで開催予定としておりましたが、ご承知のように新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が蔓延し、いまだ感染者が増加し続けているため、学術集会の開催方法に関して日本臨床スポーツ医学会役員の皆様と慎重に協議を重ねてまいりました。

通常の現地開催に加え、ハイブリッド開催なども視野に入れ検討を重ねてまいりましたが、医療従事者としての対応ならびに演者、座長をはじめ関係者の皆様が学術集会直前になってご参加できなくなる可能性や関係者の皆様の健康と安全を第一に考え、一堂に会して様々な議論を取り交わすことができないのは甚だ残念でありますが、WEB開催という形式を選択せざるをえないという結論にいたりました。

詳細につきましては、ホームページ等にて順次ご連絡申し上げます。

現地開催としての準備を進めて来られた先生方におかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

最後になりますが、WEBでの開催となりご不便をおかけいたしますが、これまでどおり充実した学術集会となるよう全力で準備をすすめる所存ですので、多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

2020年7月22日
第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会
会長 帖佐悦男

2020年07月22日
投稿論文への「責任著者とその連絡先」の明記について 詳しくはこちら

投稿論文への「責任著者とその連絡先」の明記が必須となりました。表紙への記載をお願いいたします。学会誌へ投稿される際はご注意下さい。

2020年07月15日
代議員選出について 詳しくはこちら

2020年9月に一般社団法人日本臨床スポーツ医学会の代議員の選出を行います。
ご希望の方は、下記の条件をご確認の上、代議員立候補届け(PDF)2020年7月27日(月)~ 2020年8月28日(金)の間に、郵便書留(8月28日(金)必着)で日本臨床スポーツ医学会事務局までお送り下さい。

※立候補届けは入力可能なPDFとなっております。

〔日本臨床スポーツ医学会新代議員の条件〕

  1. 代議員立候補前の4月1日において、満35歳以上であること。
  2. 正会員として満5年を経過し、立候補時に正会員であること。
  3. 代議員2名(うち1名は理事)の推薦を得ること。
  4. 本法人の活動に協力すること。

※1人の代議員で新代議員は3名までしか推薦できません。

2020年07月07日
「屋外での運動に対する共同声明」の発表につきまして 詳しくはこちら

日本臨床スポーツ医学会と日本臨床運動療法学会との「屋外での運動に対する共同声明」が発表されました。
声明につきましては、下記よりご確認いただけます。

2020年04月10日
政府からの緊急事態宣言発令にかかる事務局の対応につきまして 詳しくはこちら

令和2年4月10日

日本臨床スポーツ医学会
理事長 松本 秀男

政府の緊急事態宣言発令を受け、事務局のこれまでの在宅勤務の体制を宣言終了の5月6日(本日時点で)まで継続いたします。また、電話対応は4月10日以降中止させていただきます。お問い合わせはすべてメールにてお願いいたします。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

2020年01月21日
論文チェックリスト改訂のお知らせ 詳しくはこちら

学会誌に論文を投稿頂く際に送付をお願いしております、論文チェックリストが改訂されましたので、投稿される際は下記PDFのチェックリストをご使用ください。※責任著者(会員または名誉会員)の論文校閲の欄と署名欄が追加されました。

論文チェックリスト

2019年12月05日
第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会のお知らせ 詳しくはこちら
会期 2020年10月17日(土)・18日(日)
会場 シーガイアコンベンションセンター
会長 帖佐 悦男(宮崎大学 医学部 整形外科)
テーマ スポーツメディスン・イノベーション -継承と革新-
URL https://site2.convention.co.jp/31rinspo/
運営事務局 日本コンベンションサービス株式会社 九州支社
〒810-0002
福岡県福岡市中央区西中洲12-33 福岡大同生命ビル7F
TEL:092-712-6201 FAX:092-712-6262
e-mail:31rinspo@convention.co.jp

※一般演題の募集期間を6月30日(火)まで延長いたしました。
皆さまのご登録をお待ちしております。

【一般演題申込資格】

  1. 一般社団法人日本臨床スポーツ医学会の規定により、筆頭演者は日本臨床スポーツ医学会の学会員(正会員、准会員、または名誉会員)に限らせていただいております。
    また、会費完納(登録時点での2019年度(2019年10月1日~2020年9月30日)までの年会費の完納)をしていることが必要要件となります。
  2. 筆頭演者および共同演者の中の1名は必ず正会員である必要があります。
  3. 共同演者は、日本臨床スポーツ医学会の学会員(正会員、准会員、または名誉会員)あるいは、「学術集会臨時会員(本学術集会のみ共同演者としての登録)」を要件と致します。

演題登録時に筆頭演者及び共同演者が学会員でない方は、演題登録開始までに学会入会手続きをお願い致します。
尚、「学術集会臨時会員(本学術集会のみ共同演者としての登録)」としてのご登録は、演題登録画面上での登録となりますので、事前の入会手続きはできませんことをご了承ください。

  • ※准会員においては審査が必要となり時間を要しますため、早めの入会登録をお願いいたします。
  • ※准会員が筆頭演者として発表する場合は、共同演者の中に1名以上の正会員が含まれていることが必要です。
  • ※「学術集会臨時会員」は演題申込時に必要要件のため、演題が不採用の場合でも一切返金はいたしません。
2019年03月19日
「beyond2020マイベストプログラム」の取組についてのご案内 詳しくはこちら

2020年7月24日に開幕する東京オリンピック・パラリンピック。
その基本コンセプトのひとつは「全員が自己ベスト」。
2020年は、アスリートに限らず、一人ひとりがベストな自分を目指す絶好の機会です。
本プログラムは、一人ひとりの皆さんに、「2020年7月24日」に向けた健康スポーツ面等の「マイベスト目標」を立てて、その達成に向けて努力いただけるよう、そうした個人を支援する事業者等の皆様を認証させていただくプログラムです。
マイベスト目標は、例えば体重や体脂肪率、水泳やジョギングの記録など、個々人の実態に応じて定めていただくことを想定しています。

社員の健康増進に積極的に取り組まれている企業の活動や住民や職員の健康増進に取り組む自治体の活動など、幅広い主体にご活用いただけると考えています。
御趣旨に賛同いただける方には是非ご参加いただきたいと考えています。

なお、本プログラムへの参加には、申請書等の提出が必要です(簡略化した手続きにしております)。
申請いただいたのちに、オリパラ事務局で内容を確認し、適合する事業・活動の認証を行います。

詳細はこちら

2018年11月08日
一般社団法人日本臨床スポーツ医学会 事務局移転のお知らせ 詳しくはこちら

一般社団法人日本臨床スポーツ医学会事務局は下記へ移転いたしました。
それに伴い、住所・電話番号・FAX番号も変更となります。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。

〒104-0041
東京都中央区新富1-8-6 SSビル3階
一般社団法人 会議支援センター内
電話番号:03-6222-9874
FAX番号:03-6222-9875
E-mail:rnsp@rinspo.jp

2017年03月17日
J-SPORTSCAR STUDYご協力のお願いについて 詳しくはこちら

日本臨床スポーツ医学会では、スポーツ活動中における内因性重大事故※に関する報告の御協力をお願いしております。
トップページバナーより報告書をダウンロードください。

2019年02月06日
利益相反(COI) 改訂のお知らせ 詳しくはこちら

2019年4月1日より新COI指針、様式内容などが発効されます。
詳しくは、利益相反(COI)についてのページよりご覧ください。

2017年02月03日
学会誌 投稿・執筆規定改訂のお知らせ 詳しくはこちら

27巻2号より改定が適用されました。
詳しくは、論文投稿のページをご覧ください。

2017年01月24日
整形外科部会からの提言 掲載のお知らせ 詳しくはこちら

日本臨床スポーツ医学会 学術委員会 整形外科部会からの提言
「子どもの運動をスポーツ医学の立場から考える~小・中学生の身体活動が運動器に与える影響~」のダウンロード版を掲載いたしました。トップページバナーもしくは委員会ページよりご覧ください。

×