トピックス / 平成30年2月20日更新

第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会のお知らせ

会  期 2018年11月2日(金)、3日(土)
会  場 北海道・札幌コンベンションセンター
会  長 増島 篤
テ ー マ 未来への貢献
U R L http://www.2018rinspo.jp/
事 務 局 第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会 運営事務局
〒104-0041 東京都中央区新富町1-8-6 SSビル3階
一般社団法人 会議支援センター
運営事務局 TEL:03-6222-9871 FAX:03-6222-9875
E-mail:2018rnsp@ray.co.jp

第30回日本医学会総会2019中部 分科会応援早割

第30回日本医学会総会が来春開催されますが、分科会会員の方は「分科会応援早割」として、10,000円の割引(当日登録と比較)が受けられます。

早割期間は平成30年10月31日正午迄で終了いたします。

詳細はこちら

「2020横浜スポーツ学術会議」
聞いてみたいテーマや人の講演、学際的なシンポジウムについての募集

国際会議のメインテーマは、以下の通りです。

和文表記
「多様な人々が共に生きる世界をめざして:体育・健康・スポーツ科学の貢献」

英文表記
”Contributing to a Sustainable World”

このテーマは、この国際会議に参画される団体の皆様から多く寄せられたキーワードを反映して作成され、パートナーであるICSSPE(国際体育・スポーツ科学評議会)からも強い支持を得たものです。

このメインテーマにつながる内容で、聞いてみたいテーマや人の講演、学際的なシンポジウムについて、添付のフォームを用いて、いくつでもご提案ください。

現時点では、ラフなものでも結構です。例えば、こういうテーマでどの分野の人に登壇してほしいというアイデアがあれば、それを学術企画委員の提案の中でマッチングさせたり、ICSSPEを通じて傘下の加盟団体に適切な登壇者を探してもらうことも可能です。

学際的なシンポジウムとして、ご参考までに、過去に評判が高かった例を一つ紹介します。
義足のトップアスリート(陸上競技)であったオスカー・ピストリウス選手(南アフリカ)は、健常者の大会に出場すべきかどうか、というテーマで、法律学者、生理学者、心理学者、倫理学者などが集って議論を交わしたことがあったそうです。

企画に際しては、次の観点のいずれかでお考えいただければと思います。

  • 現在、直面している諸問題に対して、解決の糸口を求めて、学際的にアプローチするもの。
  • 体育・スポーツ・健康科学から社会(世界)に貢献していくために何ができるのかを見出すもの。そのために、他の分野から登壇者を招くことも可能です。
  • 日本だけでなく、世界に、あるいはアジアを中心とした発展途上国にも目を向けるもの。

ご提案頂ける場合は10月19日(金)までに事務局 rnsp@rinspo.jp 宛にメールにてお送り下さい

詳細はこちら

データヘルス・予防サービス見本市2018 参加申込み受付中!

データヘルス・予防サービス見本市2018とは、個人の健康づくりに対する意欲を喚起する取組を医療保険者、企業、地方自治体等の関係者の中で広げていくため、先進事例の紹介や関係者間での問題意識の共有、医療保険者等と健康・予防サービスを提供する企業等とのマッチングの機会の提供を行う場です。
今年は大阪と東京の2会場で開催! 入場無料、参加申込み受付中です。
ただし、事前登録、完全定員制となっておりますので、ご注意ください。

詳細はこちら

第41回(2019年度)公益財団法人 石本記念デサントスポーツ科学
振興財団学術研究募集

スポーツ関連科学に関する学術の研究を奨励.援助し、健全な体育・スポーツの振興* 発展に寄与するため、2019年度スポーツ科学学術研究公募を別紙の要領にて実施いたしますので、多数ご応募頂きますようお願い申し上げます。

応募方法:本年度の公募締切日は2018年11月9日です

J-SPORTSCAR STUDYご協力のお願いについて

日本臨床スポーツ医学会では、スポーツ活動中における内因性重大事故※に関する報告の御協力をお願いしております。
トップページバナーより報告書をダウンロードください。

学会誌 投稿・執筆規定改訂のお知らせ

日本臨床スポーツ医学会誌に論文をご投稿いただく際の投稿・執筆規定が改訂されましたので、学会誌ページよりご覧ください。新たにCOI自己申告が義務付けられました。

整形外科部会からの提言 掲載のお知らせ

日本臨床スポーツ医学会 学術委員会 整形外科部会からの提言
「子どもの運動をスポーツ医学の立場から考える〜小・中学生の身体活動が運動器に与える影響〜」のダウンロード版を掲載いたしました。トップページバナーもしくは委員会ページよりご覧ください。

Enter
ご 案 内
事務局
学会への入会などに関する お問い合わせは事務局まで お願いいたします。
学会誌 : 日本臨床スポーツ医学会誌
ISSN 1346-4159
お問い合わせ:rnsp@rinspo.jp

J-SPORTSCAR STUDY ご協力のお願い

第2版 頭部外傷10か条の提言

第30回日本医学会総会 2019中部

子供の運動をスポーツ医学の立場から考える

本ページの著作権は日本臨床スポーツ医学会に属します。本ページは日本臨床スポーツ医学会事務局が管理しています。
Copyright (C) 2005-2017 JSCSM All rights reserved.  お問い合わせは rnsp@rinspo.jpまで